症例写真

症例写真

コラーゲンが増生され、肌のハリが出ることで妊娠線が目立ちにくく

美容皮膚科 妊娠線・肉割れ 20代 / 女性
施術内容
イントラセル

腹部の妊娠線とへそ上のたるみが気になるとのご相談でした。
イントラセルは、真皮層にのみ熱刺激を加えることで、ハリや弾力のもととなるコラーゲンやエラスチンを増やし、肌質を改善するマシン治療です。わずか0.1ミリの極細針が49本ついたハンドピースを肌に押し当て、針の先端からRF(ラジオ波)を真皮層へダイレクトに照射します。RF(ラジオ波)の熱エネルギーにより、肌の引き締めとコラーゲン生成作用をもたらし、毛穴の開きや小ジワなど肌質改善のほか、クレーター状のニキビ跡や肉割れ・妊娠線を改善します。

症例写真 術前 美容皮膚科 妊娠線・肉割れ
Before
症例写真 術後 美容皮膚科 妊娠線・肉割れ
3ヶ月後

治療後3ヶ月の状態です。
イントラセルによりコラーゲンが増生され肌のハリが出ることにより、妊娠線は細くなり、目立ちにくくなっています。へそ上のたるみの改善も一目瞭然です。
患者様にもイントラセルの効果をお喜びいただくことができました。

広島院 院長
広島院 院長
中辻 隆徳 医師
処置方法 49本の超極細針を皮膚に挿入し、皮膚真皮層に熱刺激を与えることで皮膚の凹凸に対する治療効果を発揮。麻酔クリームまたはブロック麻酔後に、ハンドピースを当てRFを照射。照射後は保湿剤を塗布。
リスク・副作用 赤み、軽度腫れ、点状出血、かさつき
費用 1回/180,000円(税別)

「イントラセル」を
もっと知りたい方はこちら